友達の旦那さんはハゲです

友達の旦那さんの話です。結婚前からハゲていた旦那さんは引け目に感じるのが嫌で早々とスキンヘッドにしていたんです。とても男気溢れる人で、体も大きいため怖い感じに見えるのですが、いつも陽気でガハハと笑うのでちょっとした人気者でした。彼の周りでは、ハゲてくるとスキンヘッドにするのが習わしのようになっていて「お、お前も仲間かぁ!」と意気投合してスキンヘッドの集まりのようになっていたりして居酒屋さんなどでバッタリ会うと楽しく一緒に飲ませてもらっていました。
ハゲをネタにするのもOKで、馬鹿にしても誰も怒ったりしません。何だかみんな楽しそうなんです。
仲間に入りたくて、薄毛でもない人がスキンヘッドにして仲間に加わったという逸話があるくらいですから、楽しいのは間違いないんです。
私は、ハゲの人は苦手だったんですが彼らと何度か同席したらこんな人と結婚しようと思えるようになりました。引け目を感じたり、落ち込んだりしないで笑って受け流すくらいの人が人生を共に楽しく過ごしていけそうですもの。彼らのスローガン(?)は「明るいハゲが世界を救う」です。

PR|北関東で発毛治療を|