AGAという現実に直面した体験談

30代後半になり、頭の頭頂部から後頭部にかけて少しづつ違和感を感じる様になった。梅田で薄毛治療をしようと考えており、でも髪の毛が薄くなってきてるのかなという程度にしか思っていた、そんな矢先、無邪気な娘らの一言がとどめを刺した。「とうさん、ハゲとるやん、ワッハッハ」子供は容赦なく現実を教えてくれた。そしてこの一言で事態は大きく展開する。「えっ???」こっそり2枚の鏡を駆使して頭頂部を確認すると衝撃の光景が・・確かにハゲとる(絶句)・・カッパじゃん。自分自身は普通正面からしか見えないから気付かなかっただけであった。例えるならフットの岩尾。後藤の「ハゲとるやないかい」のツッコミが笑えなくなった。それからは、有名な育毛剤や亜鉛タブレット、薬用シャンプーやリンス、海藻なども食べるようにしてみたが、正直、市販品はまったく効かないという厳しい現実を知る。

「これは自然現象じゃい!ハゲとる人は多いじゃん!」と自分自身と向き合う日々。漢方のつけ薬や民間療法(刺激)など、髪を伸ばしてハゲ箇所を隠しながら2年間程の試行錯誤の日々が流れ・・そしてGACKTのテレビCMを見て一大決心をする。「医学で治せなかったら諦めよう」と。意を決してAGAスキンクリニックへ行き話を聞き、内服薬で治療を始めた。コストは月額1万5千円程度。ハゲは発毛のサイクルの病気。発毛を阻害するものを内服薬で抑える事で髪は生えてくるという。理論上間違っていない!そして内服する事3か月ほどで効果が現れる・・・なんか生えてきてる!娘もハゲの事を突っ込まなくなり、嫁も「生えたね~」と。やはり民間療法ではなく医学が答えだったと実感する。同じ悩みの人には、クリニック治療が間違いない事を知らせたいですね。

かつらの男性要注意!女性は目敏く見てます!

年齢を重ねるにつれて髪が細くなったり、抜け毛が多くなり薄毛になってくる男性にアドバイスです。女性は違和感がある髪型に敏感です。特に年齢を重ねても変わらない髪型や髪色には要注意です。
私は接客業をしているのですがある男性のお客様にカツラ疑惑が出ました。その男性は60代前半の方なのですが髪がツヤツヤ黒々していて髪量も多く、お会いする度に変わらない髪型から周りのスタッフ達も怪しく思うようになりました。
ある日、土砂降りの中お店へ来店してくださった際に全く潰れない髪型と水を弾く髪に「これは絶対にカツラだ!」と確信してしまいました。
女性は違和感がある髪型には敏感なものです。いつまで経っても変わらない髪型や髪色全体が色むらなく染まっている髪は怪しく見えます。また、年齢に見合った髪色も大事です。いつまでも真っ黒で髪量も多いと年齢を重ねた皺のある顔とのバランスが取れておらず違和感があります。カツラであるとばれたくなければ自然体に見えるように髪色も変え、年相応に合わせたカツラを新調した方が良いと思います。

若くても薄毛になる、早い段階の予防が大切

早ければ早いほど効果があるのが薄毛の予防です、薄くなってからでは遅い、男性の薄毛予防とはどうすればいいのでしょう?
まず若いから薄毛(AGA)にならないというわけではありません、若くてもAGAになる可能性は十分あります、油断してはいけません。
若いころからの薄毛を予防するためにはその原因を知ることが大切です、AGAの原因はホルモンバランスが原因な場合が多く、ジヒドロテストステロンという悪玉ホルモンが増えることに起因します。
このため次第に髪の毛が細くなって薄毛状態になっていきます。
ジヒドロテストステロンが増える要因は加齢や食生活、生活習慣です、このように原因がわかれば食生活や生活習慣を見直すことで薄毛予防ができます。
薄毛予防としての生活習慣改善は睡眠をよくとる、喫煙をやめる、飲酒をひかえる、適度な運動などがあげられます。
血行不良によって頭皮への血流が悪くなるのが原因になりますので、若いうちに食事療法などで血行をよくすれば薄毛はかなりの確率で防ぐことができます。

AGA対策に有酸素運動がオススメな理由は

私が、さいたまで本気の育毛と言えばここと話題の病院に通いながら、ここ数ヶ月行っているAGA予防対策は、ずばり「有酸素運動」です。
踏み台昇降専用の台と軽い鉄アレイ(2kgを2個)を購入して、30分~1時間程度踏み台昇降で汗を流す毎日。
鉄アレイを持ち上げたりする時間も設けて(筋トレにならない範囲で)負荷をかけます。
なぜそのような有酸素運動がAGA対策になるのかと言うと、まず運動で汗を流すとDHT(ジヒドロテストステロン、男性ホルモンの一種)を排出できると言われているからです。
DHTは、AGA(男性型脱毛症)の原因となりますので、その物質を汗と共に体外に追い出す効果が期待できます。
また、血行促進効果も感じております。
私は、ミノキシジルタブレットも服用しておりますが、それと併せて運動を行うことにより、肩や首がこりにくくなりました。
血の流れの改善を実感しております。
ミノキシジル配合の育毛剤などでマッサージするのも良いと思いますが、私は運動で汗を流すほうが気持ちがいいと思いました。
そして、運動は(夜22時~26時位までの間しっかり睡眠をとれば)成長ホルモンを分泌させますので、髪の成長を促進。
これで一石三鳥のAGA対策ができることになります。
ただし、「筋トレをすると男性ホルモンが濃くなってハゲる」というのは、ただの噂だと思いますが、念の為激しすぎる運動は行わないようにしております・・・。

男性で安心の円形脱毛症の治療を受けるコツ

男性の髪の悩みで定番といえば円形脱毛症で、育毛剤を使っても目立ちやすく時間がかかることや効果が出ない場合もあります。AGA治療は頭皮の状態や髪の生え方に合わせて最適な施術内容を診断してもらえ、すぐに第一印象を改善するために受けると効果的です。円形脱毛症は頭の上の部分に丸い形で頭皮がそのまま露出し、そのまま放置すると広がるためコンプレックスを感じます。

男性で安心して受けやすい施術を探す時は大手のAGAクリニックなどがありますが、費用が高くて失敗をしないようにしたいものです。施術はキャンペーンを利用すると通常よりもお得になり、サイトで最新の情報を確かめると気軽に受けることができます。

男性で安心の円形脱毛症の治療を受けるコツは安心して通えるAGAクリニックを探し、頭皮の状態に合わせて診断してもらうと効果を出せます。髪が不自然に拔ける原因は頭皮の力が弱いためで、血行を良くして活性化できるようにする方法を探す方法が望ましいです。

円形脱毛症の原因はストレス?原因不明?

AGA薄毛外来に通う1年ほど前のことですが、私の後頭部の左側に突如として500円玉大の立派な円形ハゲができていることに気づきました。
髪の毛で隠れる部分でしたので、いつできたのか全くわかりませんでした。

なぜ円形脱毛症になるの?とネットで調べましたが、原因はハッキリしないようです。
ストレスや疲れ、自分の免疫機能がおかしくなり毛根を攻撃している説までいろいろあり、よくわかりませんでした。

私の場合はストレスだったんだろうと思います。
ちょうど4月の人事異動で厳しい上司が転勤してきていたからです。
自分ではそんなに気にしていないつもりでしたが、体はストレスを感じていたのでしょう。

自然に治ることも多いとのことでしたので、病院に行かずに自力で治すことにしました。
髪にいいと言われるワカメや昆布などの海藻類を意識してたくさん食べ、シャンプーも大事だろうと、ノンシリコンシャンプーに変えました。
気にしすぎるのが良くないので、なるべく触ったりせず絶対に生えてくると信じて忘れるようにしていました。

そして3ヶ月ほど経ち、ふと気づくと産毛が生えていたんです。
その産毛がどんどん太いものになり、いつの間にか治っていました。

今でも時々無意識に触ってしまうこともありますが、再発はしていないようです。
円形脱毛症は再発しやすいらしいのですが、何を気をつけたらいいのかわからないですよね。

アミノ酸系シャンプーで頭皮環境改善

ドラッグストアで安く売られているシャンプーを使っていたのですが、枝毛や抜け毛が気になってきたので、浦和の発毛クリニックがおすすめするアミノ酸系のシャンプーを使っています。アミノ酸系の洗浄成分は洗浄力がマイルドで、頭皮や髪への負担が少ないことが特徴です。
これまでは髪を洗った後に頭皮が乾燥してかゆみを感じることがあったのですが、アミノ酸系シャンプーに変えたら頭皮のかゆみを感じなくなりました。頭皮の潤いを守ってくれている感じがします。

 

髪を育てているのは頭皮なので、抜け毛や薄毛を予防するには頭皮環境を整えることが重要です。アミノ酸系シャンプーは、頭皮の潤いを守って頭皮環境を整えるサポートをしてくれます。
しかし、アミノ酸系シャンプーを購入する際には注意点があります。「アミノ酸系」と記載されていても、アミノ酸系でない洗浄成分も加えられていることがあります。どのような成分が配合されているのか、成分表をきちんと読んで確かめることが重要です。ラウリル硫酸やラウレス硫酸は洗浄力が強すぎる成分で頭皮にダメージを与えるので、これらの成分が配合されていないシャンプーを選ぶとよいでしょう。

抜け毛の予防には頭皮のケアも大切

出産後は抜け毛がひどいとは聞いていたので、蕨で評判よい育毛クリニックに通うことを考えました。出産直後の抜け毛はそれほどでもなく母乳がたくさん出る出産後、3か月あたりで寝不足や疲れ、母乳をたくさん出すことによって身体が栄養不足になっているのか驚くほどに髪の毛が抜けてしまい一時期は髪の毛を洗うのが怖いほどでした。元から細く少ない髪の毛なのにこれ以上、抜け毛が増えてしまっては30代にして薄毛になってしまうと思ったのでネットで抜け毛を抑える方法や髪の毛の洗い方の情報を探し頭皮のマッサージができる頭皮専用のマッサージクリームを使って髪が抜けにくく、丈夫な髪の毛が生えてくるように頭皮マッサージを行ったり髪の毛にも母乳にも良いワカメやメカブなどの海藻類をたくさん食べました。

 

髪の毛の状態はすぐに変化するわけではないですが抜け毛予防も丈夫な髪の毛を生やすためにも頭皮を綺麗に保つことは大切だと思ったのでシャンプー後に指で頭皮をもみほぐすようしながら頭皮のマッサージを行いました。頭皮が綺麗になると痒みも治まり毎日頭皮ケアを行うことで時間はかかりましたが抜け毛も減り以前よりも髪の毛が抜けにくくなったので食生活も大切ですが頭皮のケアためを行う事も大切なことだとわかりました。

薄毛より女性の心を掴むコツを知っておく

男性にとって大変デリケートなのが薄毛の悩みですが、女性は男性を髪の毛のことだけで判断するようなことはしません。私の友人は大阪市でAGAによる薄毛の治療に通っていましたが、好みがあるのは男女ともに一緒ではあるものの、女性は男性の器の大きさに惹かれやすいです。男性よりも圧倒的に1日の言葉を発する量の多い女性は話すことが大好き、男性からしたらとりとめのない話は苦痛ですが、女性はキチンと話を聞いてくれる男性に好意を持ちます。もちろん男性だって話を聞いてもらいたい気持ちはありますし、女子も男性の話は聞くべきです。

男性の場合はつい話し出すと自慢をしてしまう人もいますが、笑顔でいても女性は自慢話が多くて話を聞いてくれない男性を敬遠します。髪の毛の薄毛など気にならないくらい女子の心を掴むのは、とりとめのない女性の話を聞いてくれること、自慢しない謙虚でさわやかな男性です。男性はすぐに解決に導きたくなりますが、女性はとにかく聞いてほしいだけ、しゃべりたいだけですから、話を聞いてくれて謙虚な男性は薄毛など全く関係なく、女性は好印象をもちます。

思っているほど女性は薄毛を気にしてない?

薄毛って気になりますよね。特に、男性は遺伝なのかホルモンの関係なのか、薄毛で悩んでいる人が多いですよね。

女性の目線からすると、男性が思うほど、少し薄くなっているくらいだと気になっていない気がします。薄毛が気になるというよりも、「気にしているんだろうな」ということのほうが気になって、気を使っちゃいます。自身が無さそうだと、触れちゃいけない話題なのかなと気を使ったりします。

むしろ、多少の薄毛だったら、女性はあまり気にしていないので気にしすぎない方が良いと思います。もし、AGAなどが原因でかなり薄毛だったり、かつらを使うほどだったら、「俺、薄毛なんだよね」って、オープンに言ってくれたほうが、気を使わなくてすむし、一緒にいて楽しいなと思います。

髪の毛は、すぐ見える場所なので不潔だったら気になりますが、薄毛くらいでは別に嫌いになったりしません。でも、隠そうとしていたり、自信が無さそうだと、なんだか壁を感じて仲良くなれない気がします。もちろん、悩むことはわるいことではないですが、髪はあなたの一部でしかないので、そんなこと気にせず、笑ってくれる人と人生楽しめたらいいですね。